イェェモン

20代の僕が、イエモンの曲を通じて、考えたこと。

バラ色の日々

THE YELLOW MONKEY19枚目のシングル

1999年12月8日に発売されました。イエモンの中では後期にあたる曲です。最後のオリジナルアルバム「8」にも収録されています。

 

動画のリンク↓

 

youtu.be

 

 

僕がこの曲を初めて聴いた場所は、友人といったカラオケです。

 

「オレの大学生活を表すBGMを挙げるとしたら、この曲なんだ。」

 

そう言って、友人が歌ったバラ色の日々が、

めっちゃ心に刺さって。。

 

若いうちは、スマートに成功するよりも、もがいて頑張って成功したい。もがいて、逆境に打ち勝って、理想を手に入れたい。バラ色の日々を聴いていると、そんなことを考えさせられます。

 

おまけ。

ピースの又吉さん著の本で、「東京百景」っていうのがあって。花火よりずっと前に発売された本。又吉さんが東京で暮らす日常を綴ったエッセイなんだけど、ある話に、バラ色の日々が出てきます。この本もオススメです。