イェェモン

イエモン、えぇもん、そのふたつについて。

僕らの話 その6

f:id:usk_B:20181020174838j:image

 

ショッカーとの出会いは、バサラのある一言から始まった。

 

「自転車を視姦しているヤツがいるぞ!」

今後の人生で耳にすることが二度とないであろうパワーワードに興味を惹かれ、話をしたのがきっかけで、今でも遊ぶ仲となった。

 

実際のところ、視姦していたのかどうかは、分からない。独特のやさしい眼差しが特徴である彼の目線の先に、たまたま自転車があっただけかもしれない。その件をいじりすぎるとヘッドロックをかまされたので、本当に視姦していたのかもしれない。真意は謎に包まれている。

 

 

ショッカーはNOZOKI部イチの優しい男である。人の悪口を言ったり、バカにしているところは、知り合って10年以上経った今でも見たことがない。

 

寮には給湯室という部屋があり、簡単な調理ができるようになっている。ショッカーは、給湯室でおもむろにパスタを作り始める男であった。「おいしそうな匂いさせてんじゃねーか」と僕が絡みにいくと、毎回パスタを味見させてくれた。そのパスタのあたたかさを今でも僕は覚えている。

 

 

寮に入った最初の年は、2人部屋で過ごす決まりとなっている。ショッカーの相方、タッキーという男も、優しい人物である。ほんわかした雰囲気が特徴の彼である。しかし、初めてショッカーとタッキーの部屋に遊びにいったとき、タッキーの狂気を感じた。

 

タッキーのベッドの周りは、ダンボールで覆われた空間となっていた。ダンボールには、「要塞」「我の眠りを妨げるな」とマジックで書かれていた。ダンボールで作られた要塞の中に、ベッドがあった。

 

そう。ショッカーはいびきをするのだ。仕方ないことだと思うが、タッキー的にはアウトだったのかもしれない。しかし2人は基本仲が良かったということは補足しておく。仲良く過ごすためのタッキーなりの発明が、要塞だったのかもしれない。

 

 

高学年になると、二人部屋ではなく、一人一部屋与えられる。ショッカーが一人部屋になってからは、今までより遊戯王で一緒に遊ぶ機会が増えた。ショッカーは「魔法使い族」の使い手である。切り札はフィールド魔法「魔法使い族の里」。このカードは、プレイヤーが魔法使い族をフィールド上に出している間、相手プレイヤーは魔法カードを発動できないという効果を持っている。このカードをデッキに組み込んでからのショッカーは、強かった。ショッカーはバトルに勝つたび、自信をつけていった。

 

ある日、僕とデュエルが、ブラックマジシャンデッキの構築について語っていると、ショッカーが自信たっぷりに口を開いた。

 

「まぁ、マジシャン使いの俺から言わせると…」 

 

メガネをクイッと指で押し上げ、自信たっぷりに口を開いた。

 

NOZOKI部の語り草。「マジシャン使いのショッカー」が誕生した瞬間であった。

 

 

 

遊戯王以外の話をすると、ショッカーは学生会の新企画「学生会ネットラジオの発起人である。学生会長となったバサラや、他の学生会メンバーが、日常的な話をする番組だ。こんな企画を発想できる彼は、素直にすごいと思う。「まぁ、学生会ネットラジオ発起人の俺から言わせると…」という台詞は、言っていなかったので、安心して欲しい。

 

忘れられないのが、学園祭の夜に流した動画だ。バサラは動画制作が趣味で、学園祭で学生全員を相手に、体育館のステージ上にある巨大なスクリーンに、自身が制作した動画を上映した。その内の一本が、学生会ネットラジオのCMである。

 

スクリーンにでかでかとショッカーの姿が映しだされ、右手に持ったチュッパチャップスを「サッ サッ サッ」と三回かっこよくかざし、口元へ持っていく。右手に持ったそれを、いやらしくショッカーが舐め、すごい勢いでジュポンジュポンする。最後にテロップで、「こんな人が学生会ネットラジオをつくっています」と表示される。という内容であった。

 

僕としては面白かったし、友達がスクリーンに映っていたから、一層楽しめた。体育館に集った全校生徒からも笑いが起きた。しかし、女子学生は違うようで。僕の隣に座っていた子たちが「ひゃあ〜…」と小さい声を出し、ガチトーンでひいていたのは、今でも忘れられない。

 

ショッカーは、僕にパスタをおすそわけしてくれたり、バサラの動画企画を引き受けてくれたり、冒頭にも書いたが優しい男である。彼がいるからNOZOKI部が成り立っているようなところも、多少はあると思っている。

 

ショッカーとのエピソードは数が多いため、今回の記事にまとめさせてもらった。いかがだったろうか。僕にとっては全て楽しい思い出として記憶されている。

 

 

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

今日のおまけ

 

f:id:usk_B:20181020174006j:image

宝くじを買うショッカー

 

f:id:usk_B:20181020174026j:image

自宅に遊びにきた2人。スマブラに負けた罰ゲームで変顔をするミリオンと、後ろにひょっこりショッカー。

 

第7話へのリンク⬇︎

http://yellow-ukikey.hatenablog.com/entry/2018/11/03/101313

 

最近書いたおススメ記事

http://yellow-ukikey.hatenablog.com/entry/2018/10/16/195247